So-net無料ブログ作成

「野鹿の滝」まで納涼ツーリング [ツーリング]

涼を求めて‥ 

行先は、名田庄(福井県おおい町)の「野鹿の滝」です。

野鹿の滝.JPG  

最終の目的地です。

 

今回は、大阪中央環状線を北上し門真(第二京阪R1)を通り過ぎて、淀川を越えます。

 淀川.JPG 

鳥飼大橋から大阪市内の展望です。

 

中央環状沿いの阪急南茨木から名神茨木インターへ抜け府道46号線に出て京都府の亀岡市まで走り、R447号線方面へと走らせます。

 

R477a.JPG  R477.JPG 

亀岡市から周山街道の京北町へ抜けるR477号線です、杉林の中を延々と細い国道を走ります[あせあせ(飛び散る汗)]。休日は対向車も少なく、結構気持ちは良いですけどね[わーい(嬉しい顔)]

 

P1010193.JPG   P1010184.JPG

 

京北町から周山街道を"道の駅の名田庄”まで頑張って走って 昼御飯。

おろしそば.JPG   

"おろしそばセット" 此処の、お蕎麦が結構美味しいです。

 

ここ名田庄は、安倍晴明の末裔である土御門家(つちみかど)の所領が在り、暦発祥の地といわれています。

 暦会館.JPG 

道の駅の傍にある 暦会館 

 

名田庄の”道の駅”から滝へ道が分岐しています、分岐後は川に沿って走れば15分位で"野鹿の滝"です。

P1010187.JPG   野鹿の滝3.JPG

滝の手前から、川沿いに遊歩道が有ります

 

涼を求めて‥ のツーリングでしたが、滝でも山陰でも 暑かったです[もうやだ~(悲しい顔)]

 走行距離 約300km   平均燃費48km/L      

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。